2007年06月21日

三番町 巨牛荘(焼肉・プルコギ)

どうもどうも。
焼肉、珍味、高カロリー担当、FUKI@カンニンです。
女子ですが、いつ痛風になってもおかしくないです、はい病院

さてさて、「関西人が認める東京の店」5月オフィシャル会ですが、念願の肉!!行って参りました。

その名も巨牛荘(きょぎゅうそう)三番町店です。
なんだか強そうでしょう?

FM東京が近くにあるせいか、芸能人のお客さんも多いみたいで、入り口の階段の壁には、大量のサイン色紙が飾られ、そういうお店って
「いつのよ!?」ってツッコミたくなるほど古い色紙も飾られがちだけど、ここは結構更新されています。(笑)
そして、店内はかなり大きめなので、カンニンみたいな大人数でも大丈夫手(チョキ)


さて、この巨牛荘はアッシの大のお気に入りのお店なんですが、以前、カンニンとは別で、bigboyとよしから「今から巨牛荘行ってきてみたい」という電話があり、住所と電話番号だけ教えて行って来て貰った事があるんですが、後で、どやった?と聞くと、
「ん〜、そこまで言う程でもなかったで。」とか言いやがる。
なにぃ〜〜〜〜〜どんっ(衝撃)exclamation&questionという事で、何をオーダーしたか聞いたら、頼めと言ったものを何一つ食べていないじゃないですかたらーっ(汗)

で、今回リベンジ。
そして勿論、メニューは独断で決めます。(笑)

いつもは「なっとくセット」というのを頼むのですが、今回はちょいと奮発して、「プルコギセット」をオーダー。

プルコギセットの内容は
・ナムル
・キムチ
・上牛タン
・上カルビ
・プルコギ
・うどん
・アイスキャンディ−

ここに来たら、必ず食べなくてはいけないのは、上牛タンとプルコギ、そしてプルコギの後のうどん。
あと、余裕があれば、ケジャンと納豆ユッケですかね。

ということで、今回はプルコギセットの他にケジャンと生レバー、韓国のり、巨牛荘サラダなどをオーダー。

最初に到着した男子メンバーが体育会系だった為、とにかく肉を焼くペースが早い!!
前菜を食べる前に焼き始めるんです。
どんだけ焼くねん!?焦げるわ爆弾
そんなんだから、後から到着するメンバーが来る前に肉がスッカラカンがく〜(落胆した顔)
落ち着いてからナムルやサラダに手をつけて、ケジャンをチューチュー。順番間違ってるやろたらーっ(汗)
あ、ちなみにここの牛タンは厚切りなんですけど、レモンも何も付けずに味わうのです。おいちいっハートたち(複数ハート)

メンバーが増える度にセットを追加し、遂に念願のプルコギへ。
プルコギというのは、韓国のスキヤキみたいなもので、タレにつけ込んだお肉を焼いて食べるものみたいなんだけど、巨牛荘のプルコギは独特で、どうやら日本人の口に合う様に味付けされたもので、本場のものとは違うらしい。でも、さすが日本人用の味付けだけあって、かなりイケてます。
専用の鉄板でじっくり焼いた味付き薄切りお肉とキムチをサンチュに巻いて食べるのですが、絶品でするんるん

今回は、よしもbigboyも満足してくれた様子。

そして最後はその残り汁で作る焼うどんのようなもの。
これ、作ってる段階を見てしまうと、かなりグロテスクなんですが、食べると絶品っぴかぴか(新しい)
見てください、このテカり加減。
udon.jpg

ぅんまっ揺れるハート


☆☆☆☆☆今月のお店☆☆☆☆☆

店:巨牛荘

ジャンル:焼肉、プルコギ

場所:三番町/半蔵門

住所:東京都千代田区三番町1 (トニーローマの2階)

TEL : 03-3221-1129

URL : http://www.gnavi.co.jp/wdi/kyogyu/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



posted by kannin at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 関認運営部だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45422350

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。